読んでおいて絶対損はない、若手社員・新入社員必見の社会人の心得

社会人のファッション・身だしなみは重要項目。

新社会人になって、今までとがらりと変わるのが服装やヘアスタイルです。ファッションのポイントは「社会人らしく」かつ、「フレッシュ」に。好感度を約束するファッションについてご紹介します。

新社会人にふさわしいスーツの装いのポイント6つ

  • 1★「研修期間」はリクルートスーツでOK。入社後しばらくはスーツで通すのもあり。
  • 2★体に合ったスーツを着る
  • 3★ベルト・靴の色を合わせる
  • 4★研修期間後は、2日続けて同じ服装で行かない
  • 5★ポケットにものを入れすぎない
  • 6★スーツは手入れをして着る

1★「研修期間」はリクルートスーツでOK。入社後しばらくはスーツで通すのもあり。
研修期間がある場合は、リクルートスーツでOKです。リクルートスーツがあまりにもくたびれてしまっていた場合は、同じようなスタイルで買い増ししましょう。黒は冠婚葬祭にも使えるので黒を買うか、濃紺かチャコールグレー(濃いグレー)から選びましょう。入社後3か月間は制度上は「試用期間」のことも多いですが、この期間は新入社員はシンプルなスーツで通すという人も増えています。「ビジネスカジュアルOK」の職場でも、ビジネススーツを着ていれば一目で新人とわかるので、職場の人にも早く覚えてもらえます。この間、制服のように同じスーツを毎日着ることは問題ありません。

2★体に合ったスーツを着る
もしもリクルートスーツを買ったころと体型が変わってしまったら、買い直しましょう。見た目にスッキリとして見えることも身だしなみのうちです。

3★ベルト・靴の色を合わせる
ベルトと靴を黒でそろえておけば安心ですが、違う色のものも身に着けるようになったら色を合わせるようにしましょう。女性の場合はバッグの色も統一しましょう。

4★研修期間後は、2日続けて同じ服装で行かない
通常モードに入ったら、できるだけ2着以上のスーツを着まわしていきましょう。女性ならブラウスやアクセサリー、男性はワイシャツやネクタイで変化をつけます。

5★ポケットにものを入れすぎない
男性にありがちですが、スーツのポケットに重いものや多すぎるものを入れるとシルエットが崩れるし、スーツが早く傷んでしまいます。

6★スーツは手入れをして着る
新人の春にフル回転させるスーツは、手入れが重要です。毎日風通しのいい場所に吊るし、ブラシをかけてホコリをとります。消臭スプレー、しわ取りスプレーなどの便利ツールも必要に応じて使いましょう。シワになったらアイロンがけ、ボタンやほつれのチェック、男性はズボンの折り目のチェックも忘れずに。

最初に準備するスーツの選び方・買い方は新社会人の準備としてやっておきたい8つのこと、買っておきたいものまとめで解説しているので、こちらも参考にしてください。

【男女共通】ビジネスファッションの身だしなみ、気をつけること6つ

  • 1★「清潔」「清潔感」が大事
  • 2★「機能性」仕事がしやすい服装であることも大事
  • 6★職場に「馴染む」スタイルか
  • 5★「香り」「ニオイ」に注意
  • 3★「派手」「奇抜」はNG
  • 4★「安物」「高級すぎ」はNG

1★「清潔」と「清潔感」が大事
洗えるものは毎日洗濯して適宜アイロンをかけます。スーツは通常はワンシーズンに1回のクリーニングでOKですが、毎日のように着る場合は、汗ばむ季節には1週間に1度位はクリーニングしたほうがいいかもしれません。もちろん髪・爪など体のスミズミまで清潔にして、髭やムダ毛の手入れも忘れずに。キレイにするのが「清潔」ですが、それだけでは「清潔感」が完成しません。以下のような点にも気をつけましょう。
★清潔できちんと手入れしたヘアスタイル
★手入れが行き届いてサイズが体にぴったり合う服
★服装の色合わせができている(センスに自信がなければ2色まででまとめましょう)

2★「機能性」仕事がしやすい服装であることも大事
お洒落よりもまず、仕事で動きやすいかどうかが大切です。女性でも力仕事が発生しそうな日はパンツスタイルに。

6★職場に「馴染む」スタイルか
ドレスコードは他の職場の人たちに合わせるのが基本です。上司や先輩のファッションより少しコンサバ(保守的)な位を心がけましょう。

5★「香り」「ニオイ」に注意
自分では気づかず見落としがちなのが「ニオイ」です。服のニオイ、体のニオイに気をつけましょう。消臭スプレー、デオドラントティシュなどで清潔さをキープ。香水・フレグランスは控えめにしましょう。

3★「派手」「奇抜」はNG
「ちょっと派手かな」「奇抜かな」と迷ったら、やめておきましょう。服装だけでなく「時計」「ネクタイ」「靴」などの小物も目につきやすいので慎重に選びましょう。

4★「安物」「高級すぎ」はNG
「ユニクロ」程度まではOKですが、それよりも安いもの、見た目でいかにも安っぽく見える服は避けましょう。一方で高すぎる服も違和感があるので特に最初のうちはホドホドの服・小物を着用しましょう。

注意点を読んでおわかりのように、社会人のファッションではビジネスマナーにかなった装いであることが何よりも重要です。服装だけでなく、マナーにかなった振舞いができて、好印象が完成します。マナーについては入社後すぐに使える、新社会人に必須のマナー・常識のページを参考にしてください。

女性のファッションはここを押さえておこう!ポイント6つ

  • 1★ヘアスタイルは顔を出してスッキリまとめる
  • 2★スカートorパンツどちらもOKだが、スカート丈に注意
  • 3★靴はよく吟味して選びましょう
  • 4★ナチュラルメイクで明るい印象を心がけて
  • 5★ネイルは最初はなしで、職場の人のお洒落に合わせて
  • 6★好感を持たれるコーディネートを心がけて

1★ヘアスタイルは顔を出してスッキリまとめる
ショート、ミディアム、ロングと長さは自由ですが、前髪は顔にかかりすぎないようにして、できれば額は多めに出したほうが清潔感があっておススメです。ロングヘアはダウンスタイルよりはアップまたは後ろでまとめたほうが社会人らしく見えます。毎日のスタイリングに時間がかかりすぎないヘアスタイルにしておくことも忘れずに。ヘアカラーは落ち着いた茶色ならOKです。

2★スカートorパンツどちらもOKだが、スカート丈に注意
スカート・パンツどちらでもOKですが、スカートの方がよりフォーマルなので、堅い職場ではスカートスーツのスタイルが好まれることがあります。パンツはほどよいゆとりのスタイル、スカートは長すぎず短すぎない範囲であれば、自由に選べます。膝が見える丈のスカートはオフィスに向かないだけでなく動きづらいので避けましょう。車に乗って営業したり、アクティブに動く職場ではストレッチタイプのボトムスが役立ちます。

3★靴はよく吟味して選びましょう
社会人にとって靴は活動するための大切なアイテムなので、アクティブに動けるよう、履きやすいものを吟味することが大切です。4~5センチヒールのパンプスが最も歩きやすく見た目もスマートです。色はバッグなどの小物と統一し、アクセサリーと靴の金具の色(ゴールドかシルバーか)も揃えましょう。ストッキングはナチュラルカラーで、キズや電線のないものを着用しましょう。堅い職場以外では踵のベルトつきサンダルもOKですが、ストッキングは履きましょう。

4★ナチュラルメイクで明るい印象を心がけて
色味を押さえたナチュラルメイクで。ファンデーションの厚塗りは老けて見えるので新社会人らしさを損ないます。顔色を明るく見せるよう、ほどよいチークは入れましょう。

5★ネイルは最初はなしで、職場の人のお洒落に合わせて
ネイルが好きな人は欠かしたくないところですが、派手なネイルは男性からも女性からも目につきます。最初はなしで行き、職場の人のお洒落を見てからバランスを合わせましょう。

6★好感を持たれるコーディネートを心がけて
ミニスカート、ノースリーブ、生足は避けて、胸元の空きすぎに気をつけましょう。他には「ソックス」「透けやすい服」「装飾が多い服」「アクセサリーをたくさんつける」などにも注意。「会社は遊びにいくところじゃない」と言われてしまうかもしれません。「歓迎会、懇親会にはどんな服を着たらいいの?NGなスタイルはある?」と迷ってしまったら、先輩やお局様に相談すると安心です。

社会人のメンズファッションはここを押さえておこう! ポイント6つ

  • 1★男性のヘアは短髪・黒髪で爽やかに
  • 2★スーツは2万円~3万円で濃い色のもの
  • 3★ネクタイは無地かレジメンタルストライプ
  • 4★下着は白Tシャツ、靴下は白以外
  • 5★靴とベルトは最初は黒で揃えると安心
  • 6★爪、髭、顔の手入れは入念に

1★男性のヘアは短髪・黒髪で爽やかに
最近は黒髪・短髪がトレンドでもあるし、なんといっても爽やか。短髪といってもヘアスタイルはいろいろあるので、顔の形に合っていてかつスタイリングが楽なスタイルをヘアサロンで相談してみましょう。1か月に1度はカットして好印象をキープ。

2★スーツは2万円~3万円で濃い色のもの
研修や試用期間が終わったら、就活で使った黒のスーツは少しお休みにして、日常的な仕事に馴染む濃紺や濃いチャコールグレーのスーツを中心に着まわしていきます。新社会人らしく見えて、汚れやシワが目立たず、かつお手頃価格でもそれほど安っぽく見えない濃い色、無地に近い生地のもので揃えましょう。

3★ネクタイは無地かレジメンタルストライプ
ネクタイはスーツに合う色の無地またはレジメンタルストライプ(太めのストライプ)がフレッシュな感じでおすすめです。ネクタイは3本以上、できれば5本揃えましょう。何を選んだらいいか迷ったときは、お店のスタッフにきくのが早くて確実です。

4★下着は白Tシャツ、靴下は白以外
ワイシャツの下には下着を着るのが身だしなみです。透けないためにはベージュという意見もありますが、白の半袖Tシャツのタイプが無難でしょう。靴下は黒・グレー・紺で、白はカジュアルなのでNGです。

5★靴とベルトは最初は黒で揃えると安心
靴は最低2足、仕事が営業などだったら3足は欲しいところです。色はすべて黒をおすすめします。ベルトとの色合わせを考えるとベルトも黒1本で足りるからです。また、茶色の靴は仕事に向いていないわけではないですが、やや派手な印象になり、目立つ分、上質な靴をよく手入れして履かないと安っぽく見えてしまいます。ベルトも茶色で揃える手間を考えると、少し後回しにしたほうがいいでしょう。

6★爪、髭、顔の手入れは入念に
常に清潔にして、爪を切る、髭を剃るは当然の身だしなみ。それに加えて、今まではあまり気にしなかったかもしれませんが、顔のカサつきやニキビ跡なども保湿化粧品や薬用洗顔料でケアしましょう。睡眠不足や食生活の乱れも肌荒れ、顔色の悪さにつながります。スッキリ爽やかな印象をキープするためには生活リズムも大切です。

ブランド品を身につけていると、印象は変わるの?

高級ブランド品は最初の3か月は持って行かない

普段のお洒落の中で持ち歩いているブランド品を会社に持って行っても別にいいのでは?と考える人もいるかもしれません。しかし、就活のときに身につけないような、目立つ高級ブランドのバッグや靴、時計などは入社してすぐは持って行かないようにしましょう。まだ会社の人はあなたについて知りません。「ブランド品だけが第一印象」になるのは避けたいと思いませんか?好印象をもってもらいたいなら、最初は身につけないほうが無難です。実際には新入社員がブランド品を持っていても誰も気にしない職場も多いですが、大丈夫とわかるまでは控えましょう。また、時計の装いについてマナー順守、お洒落さキープ、予算は低く、新社会人の腕時計はこれがおすすめのページ、社会人らしさのある財布選びについては【社会人の財布選び】選び方とおすすめブランドは?彼氏、彼女へのプレゼントの場合は?のページに紹介しているの、こちらも参考にしてください。

ブランド品を持つといい印象?それともマイナス?

人によってはブランド品を持っている人に「持ち物に気を使っている」と好印象を持つ人もいれば、逆に「モノで自分を飾ろうとしている」とマイナスのイメージを抱く人もいるかもしれません。しかし、多くの人はいい印象も悪い印象も持たないはずです。ブランド品を持っている、持っていないにかかわらず、その人自身の人間性や仕事ぶりを見ています。ただし、新社会人でブランド品を持っているのに遅刻が多い、仕事を覚えないとか、ブランド品を持っているのに洋服のセンスが今一つだと悪目立ちしてしまいます。ブランド品が好きなら、そのブランドの格に合ったトータルのコーディネートが大切です。さらに、マナーにかなった物腰、仕事もしっかりこなせて、初めてブランド品に見合う自分を演出できます。マナーについてはこちらの記事「入社後すぐに使える、新社会人に必須のマナー・常識」にもまとめましたので、ご活用ください。中身の伴った、トータルでの印象がいい社会人を目指しましょう。社会人としての成長に関してご紹介している社会人になっても勉強したい!成長したい!「社会人と勉強」のアドバイスも参考にしてください。

新社会人は何かと入り用、ちょっと背伸びした装いはクレジットで

仕事に慣れてきて社会人の生活も板についてきた頃、リクルートスーツから装いを一新して次のステップに進みたい気持ちが芽生えてきます。
現在の収入ではちょっと厳しいあのブランド品を買う時にも、クレジットカードがあれば月の分割2回払いまでは手数料なし。使わない手はありません。
社会人として急な出費に対応するためにもこちらの記事「イマドキ必須な社会人のクレジットカード。上手なカードの使い方と基礎知識」を読んで自分に合ったクレジットカードを準備しましょう。

学生~新社会人の間は出費も多い。その出費、いくら分のポイントになりますか?

今から買う物すべて三井住友VISAデビュープラスカードで支払ったら、支払う金額は一緒なのに貯まったポイントで、「ワールドプレゼント景品」の家電やギフトカードに交換できるかもしれません。他のカードを使用している方、まだクレジットカードを持っていない方に是非オススメです。

オススメ1 学生~新社会人向けのカードとして特別に用意されてる。
18歳から利用可能で初年度年会費無料。前年1回以上のご利用があれば、翌年度以降も年会費無料。大学入学時や就職活動にも大活躍です。

オススメ2 他のカードよりもポイントがザクザク
ポイント数がずっと2倍! iD利用でもポイント2倍! 入会3ヶ月間なんと5倍! ポイントUPモール経由なら、ポイントが最大20倍!
学生~新社会人の間はお金を使う機会が多いため、飲み代・スーツ代・旅行費・コンビニも、全てカード払いにしてポイントを有効活用しましょう。貯まったポイントは家電やギフトカード、よく使う楽天ポイントやTポイントなどに交換ができます。
例えば、入会から月々3万円ほど使う場合、1年間で楽天ポイント約5000円相当のポイントが貯まる計算です。

オススメ3 【期間限定】2017年3月31日までもれなく最大5000円分プレゼント!
上記だけでも相当おトクなのに更に最大5000円がもらえるキャンペーン中と、超太っ腹!もし作るなら年内に作ることをオススメします。

3営業日で発行可能!カードの詳細と発行はこちら %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3 %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b